プレミアの「【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社」の買取なら、プレミアをめっちゃ高く買取る「プレミア買取り」。プレミアの「【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社」なら新品でも中古品でも高値で買取ります。もちろん全国対応!

  1. トップページ
  2. 【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社

【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社の買取

更新日:2018/02/20
【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社買取 ¥お問合せをお待ちしております!

買取価格は商品の状態によって変動する場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

お持ちの商品の状態で、買取価格を問い合わせる

【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社

yumiya  

【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社の高価買取をいたしております。

「小笠原家弓法書」は1975年に講談社より発売された書籍です。和装の帙に収納されており、弓法篇と射礼篇の2冊で構成されています。昭和期に活躍した小笠原流弓馬術家・小笠原清信が執筆に参加しており、現在なかなか手に入らない商品となっております。

著者の小笠原清信が生まれたのは大正2年。東京帝国大学文学部を卒業し、昭和29年に「小笠原流」の流派を継承。東京の教場で指導にあたりながら、神社にて流鏑馬(ウマに乗って走りながら鏑矢を的に当てる諸式)を奉納することが多かったといいます。古流武術の保存や振興にも貢献し、「小笠原流入門」をはじめとする弓術や礼法の著書を多数出版しました。

小笠原家の歴史を遡ると、1162年甲州に生まれた小笠原長清を初代として始まった清和源氏の家系です。最近まで甲府郊外に「小笠原村」がありその存在の大きさを物語っており、(現在は合併により南アルプス市になっています)今日まで小笠原姓を名乗る人は全て小笠原長清に繋がると言われています。長清は26歳のときに源頼朝の弓馬術礼法師範として弓術を、長清の孫にあたる長経は源実朝の師範として弓馬術を教えたという記録も残されるほど、その腕前は武士をも呻らせたのです。

「小笠原家弓法書」では、それから代々受け継がれてきた小笠原流の弓法が収められています。弓術、馬術、礼法、射礼などをはじめ、源家の糾法、換骨法抄、体用論、儀式の作法や教義の規則など非常に詳しく書かれております。

【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社シリーズすべて揃っていなくてももちろんOK!

押し入れの奥底に眠っている【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社をネットで問い合わせて、自宅に居ながらまとめて買取ができます!

■買取方法は簡単3ステップ!問い合わせて、申し込みをして、発送するだけ!!

お手持ちの【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社を、当ホームページより買取価格をお問い合わせください。

当店より折り返し【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社の買取価格をお知らせします。【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社なら当店まで!

★おかげさまで当店での買取をご利用いただくお客様が増えております。

インターネットでの買取となりますと、相手の顔が見えない、店舗が無いので信用できるか分からないなど、なんとなく不安になるものです。

特に、商品が高額なものとなれば、尚更ですね。

このため、当店では皆様に安心して、ご利用いただけますように日々努力しております。

最初のお問合せは、わずか数項目をご入力いただくだけで、簡単に完了いたします。

また、素早く丁寧な対応を心がけておりまして、お問合せのご返信はもちろんのこと、その他のご連絡のメールも必要に応じで丁寧にお送りさせていただいております。

買取をお申込みいただきましたら、買取ボックスを当方よりお客様にお送りいたしますが、ご都合のよろしい日時にお受け取りいただけます。

また、買取が確定いたしましたら即座に買取価格をお支払いたしております。

これからも、皆様にご安心してご利用いただけますよう努力を重ねてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Google+

【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社 買取価格のお問い合わせ

1 お名前 2 メールアドレス 3 お問い合わせの商品
上記の「買取価格を問い合わせる」をクリックして、こちらの3つを入力して送信していただくだけで完了!!
あとは、当方から回答を待つだけです。

※買取価格のご回答は一両日中にご返答いたします。

※実際の買取価格は、 商品の状態を確認させていただいてから確定いたします。

【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社買取条件

  • 全巻もしくは、全ての商品が揃っていること。
  • シュリンク等で商品を封入などしている場合は未開封であること。
  • 各商品に汚れ、へこみ、経年の退色や、破れなどの損傷がないこと。
  • 特典等やケース、月報などがある場合は、その特典等も全て付属すること。また、特典等もシュリンク等で商品を封入などしている場合は未開封であること。
  • 正規品であること。(海賊版やコピーした商品は買取できません。)

※ご注意
【武道本買取】小笠原家弓法書(弓法篇/射礼篇) 講談社の実際の買取価格は、商品を確認させいただいてから確定となります。市場価格の変化や商品の状態によっては買取価格が変わってまいりますので、上記の価格よりお安くなる場合もあります。事前にご了承ください。なお、買取価格の査定額は価格提示後3日間有効となります。

こんな場合はお問い合わせを!!

  • 一部開封してしまっている。
  • 一部使用もしくは組み立て済みである。
  • 全ての部品を使用して、完成品となっている。
  • 全巻が揃っていない。
  • 箱が一部潰れたり、変色したりしている。

などなど、このような商品でも買取が出来る場合もありますので、ぜひ一度お問い合わせください。

買取価格のお問い合わせ

プレミア商品の買取価格の回答をスピード対応いたします!

  • 買取価格を調べる
  • 買取価格を問い合わせる

Copyright (C)2011- プレミア買取り.com All rights reserved.