プレミアの「季刊JA 新建築社(既刊全巻/建築誌)」の買取なら、プレミアをめっちゃ高く買取る「プレミア買取り」。プレミアの「季刊JA 新建築社(既刊全巻/建築誌)」なら新品でも中古品でも高値で買取ります。もちろん全国対応!

  1. トップページ
  2. 季刊JA 新建築社(既刊全巻/建築誌)

季刊JA 新建築社(既刊全巻/建築誌)の買取

更新日:2019/02/16
季刊JA 新建築社(既刊全巻/建築誌)買取 ¥買取価格をお問合せください!!

買取価格は商品の状態によって変動する場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

お持ちの商品の状態で、買取価格を問い合わせる

季刊JA 新建築社(既刊全巻/建築誌)

tatemono_buildings  

季刊JA(既刊全巻)の高価買取をいたしております!!

新建築社制作の「季刊JA」は、1956年より発行されております。日本建築に関する情報を掲載した内容となっており、季刊誌として現在も刊行中。その年のトレンドや最新トピックスなどを読む事ができ、全国のファンに愛されている商品です。建築を専門とした出版社「新建築社」は1925年創業。月刊誌「新建築」を中心として「新建築住宅特集(月刊誌)」などを発行しています。「JA」はその発行雑誌のうちのひとつで、日本の建築作品を中心に紹介している内容が人気ですね。

季刊誌JAの特徴は“和英併記”で書かれていること。日本の方だけでなく海外の人も読むことができるため、なんと世界130ヵ国で愛読されているのです。日本建築史は、世界の建築を見渡しても独特の発展を遂げていますよね。鎌倉時代から室町時代にかけて造られた住宅が原型になったと言われる現代の和風建築、職人の腕が光る数寄屋造り。光が入りやすい建物、風が通りやすい建物など環境に適した構造で「生きる知恵」を絞った日本建築は世界からも注目を集めています。

「季刊JA」では、そんな日々変わりゆく建築と、変わることなく受け継がれる日本の建築を年間4回に渡って特集しています。1つの建物だけでなく、集合住宅や空間表現、設計までの過程や、屋根や窓のデザインなど“建築”を四方から見つめることができます。

■買取方法は簡単3ステップ!

問い合わせて、申し込みをして、発送するだけ!!

お手持ちの商品をを、当ホームページより買取価格をお問い合わせください。
当店より折り返し買取価格をお知らせします。高価買取なら当店まで!

★参考サイト JA – 新建築.online

★参考動画

システム建築「JAにいがた南蒲 北低温倉庫」空撮 – (株)横河システム建築

季刊JA 新建築社(既刊全巻/建築誌) 買取価格のお問い合わせ

1 お名前 2 メールアドレス 3 お問い合わせの商品
上記の「買取価格を問い合わせる」をクリックして、こちらの3つを入力して送信していただくだけで完了!!
あとは、当方から回答を待つだけです。

※買取価格のご回答は一両日中にご返答いたします。

※実際の買取価格は、 商品の状態を確認させていただいてから確定いたします。

季刊JA 新建築社(既刊全巻/建築誌)買取条件

  • 全巻もしくは、全ての商品が揃っていること。
  • シュリンク等で商品を封入などしている場合は未開封であること。
  • 各商品に汚れ、へこみ、経年の退色や、破れなどの損傷がないこと。
  • 特典等やケース、月報などがある場合は、その特典等も全て付属すること。また、特典等もシュリンク等で商品を封入などしている場合は未開封であること。
  • 正規品であること。(海賊版やコピーした商品は買取できません。)

※ご注意
季刊JA 新建築社(既刊全巻/建築誌)の実際の買取価格は、商品を確認させいただいてから確定となります。市場価格の変化や商品の状態によっては買取価格が変わってまいりますので、上記の価格よりお安くなる場合もあります。事前にご了承ください。なお、買取価格の査定額は価格提示後3日間有効となります。

こんな場合はお問い合わせを!!

  • 一部開封してしまっている。
  • 一部使用もしくは組み立て済みである。
  • 全ての部品を使用して、完成品となっている。
  • 全巻が揃っていない。
  • 箱が一部潰れたり、変色したりしている。

などなど、このような商品でも買取が出来る場合もありますので、ぜひ一度お問い合わせください。

買取価格のお問い合わせ

プレミア商品の買取価格の回答をスピード対応いたします!

  • 買取価格を調べる
  • 買取価格を問い合わせる

Copyright (C)2011- プレミア買取り.com All rights reserved.