プレミアの「支那南画大成 全24巻 湘南堂書店」の買取なら、プレミアをめっちゃ高く買取る「プレミア買取り」。プレミアの「支那南画大成 全24巻 湘南堂書店」なら新品でも中古品でも高値で買取ります。もちろん全国対応!

  1. トップページ
  2. 支那南画大成 全24巻 湘南堂書店

支那南画大成 全24巻 湘南堂書店の買取

更新日:2019/02/14
支那南画大成 全24巻 湘南堂書店買取 ¥買取価格をお問合せください!!

買取価格は商品の状態によって変動する場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

お持ちの商品の状態で、買取価格を問い合わせる

支那南画大成 全24巻 湘南堂書店

dokusyo_roujin  

支那南画大成 全24巻 湘南堂書店の高価買取をいたしております。

「支那南画大成」は湘南堂書店より1988年に刊行された書籍です。本商品は昭和10年に刊行されていた同タイトル(興文社刊)の現代版となっており、蘭竹・菊 附四君子や:花卉・蔬果、山水扇面など全24巻にかけて支那南画の作品を見ることができます。

南画とは、中国の南宗画に由来する言葉で、日本的解釈による江戸時代中期以降の画派や画様の用語のことです。南宗画があれば北宗画も存在し、北方系の山水画様式を北宗画と呼び、文人画と同じ意味に用いられたのが南宗画でした。もともと中国は17世紀、明の莫是龍(ばくしりゅう)を継承した董其昌(とうきしょう)の著作「画禅室随筆」で流布したとされており、日本でもこの流れを受けた日本の文人のも画風を真似て書画を制作されたのです。

書が中国から伝来したように、南宗画や北宗画も中国から日本に渡りました。日本画の流派の多くも中国画に影響されたものですが、室町時代に雪舟が中国に渡った際に北宗画を学び、その技術を日本に持ち帰ったのがはじまりとされており、南宗画は少し遅れて江戸時代に長崎から伝わりました。日本の画家が中国の技法を取り入れながら独自の発展を遂げ、長い年月をかけて日本画は形成されていったのです。
「支那南画大成」では中国で発展していった南画(南宗画)を数多く集成されており、現在も非常に人気の高い書籍となっております。

 

■買取方法は簡単3ステップ!問い合わせて、申し込みをして、発送するだけ!!

お手持ちの書籍を、当ホームページより買取価格をお問い合わせください。

当店より折り返し買取価格をお知らせします。高額での買取なら当店まで!

★参考サイト https://ci.nii.ac.jp/ncid/BN05350424

★参考動画

 

支那南画大成 全24巻 湘南堂書店 買取価格のお問い合わせ

1 お名前 2 メールアドレス 3 お問い合わせの商品
上記の「買取価格を問い合わせる」をクリックして、こちらの3つを入力して送信していただくだけで完了!!
あとは、当方から回答を待つだけです。

※買取価格のご回答は一両日中にご返答いたします。

※実際の買取価格は、 商品の状態を確認させていただいてから確定いたします。

支那南画大成 全24巻 湘南堂書店買取条件

  • 全巻もしくは、全ての商品が揃っていること。
  • シュリンク等で商品を封入などしている場合は未開封であること。
  • 各商品に汚れ、へこみ、経年の退色や、破れなどの損傷がないこと。
  • 特典等やケース、月報などがある場合は、その特典等も全て付属すること。また、特典等もシュリンク等で商品を封入などしている場合は未開封であること。
  • 正規品であること。(海賊版やコピーした商品は買取できません。)

※ご注意
支那南画大成 全24巻 湘南堂書店の実際の買取価格は、商品を確認させいただいてから確定となります。市場価格の変化や商品の状態によっては買取価格が変わってまいりますので、上記の価格よりお安くなる場合もあります。事前にご了承ください。なお、買取価格の査定額は価格提示後3日間有効となります。

こんな場合はお問い合わせを!!

  • 一部開封してしまっている。
  • 一部使用もしくは組み立て済みである。
  • 全ての部品を使用して、完成品となっている。
  • 全巻が揃っていない。
  • 箱が一部潰れたり、変色したりしている。

などなど、このような商品でも買取が出来る場合もありますので、ぜひ一度お問い合わせください。

買取価格のお問い合わせ

プレミア商品の買取価格の回答をスピード対応いたします!

  • 買取価格を調べる
  • 買取価格を問い合わせる

Copyright (C)2011- プレミア買取り.com All rights reserved.