プレミアの「近代中国篆刻家印選(全4冊/篆社)」の買取なら、プレミアをめっちゃ高く買取る「プレミア買取り」。プレミアの「近代中国篆刻家印選(全4冊/篆社)」なら新品でも中古品でも高値で買取ります。もちろん全国対応!

  1. トップページ
  2. 近代中国篆刻家印選(全4冊/篆社)

近代中国篆刻家印選(全4冊/篆社)の買取

更新日:2020/01/23
近代中国篆刻家印選(全4冊/篆社)買取 ¥買取価格をお問合せください

買取価格は商品の状態によって変動する場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

お持ちの商品の状態で、買取価格を問い合わせる

近代中国篆刻家印選(全4冊/篆社)

%e8%bf%91%e4%bb%a3%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e7%af%86%e5%88%bb%e5%ae%b6%e5%8d%b0%e9%81%b8%e5%85%a84%e5%86%8a%e7%af%86%e7%a4%be  

近代中国篆刻家印選(全4冊/篆社)の高価買取をいたしております。

近代中国篆刻家印選は、篆社より昭和55年に刊行されました。篆刻の資料本として利用価値の高いシリーズの1つとなり、中国の書物等の資料本としても評価の高い品となります。篆刻とは、木や石などの素材に文字を彫刻した「印章」を作成することであり、印章とは私たちが日常で「ハンコ」や「印鑑」と呼んでいるものです。篆刻は書と彫刻が合わさった工芸美術で、現代でも日本や中国を中心に篆刻を趣味としている方が多くいらっしゃいます。

篆刻の歴史は中国が起源であり、古くは三代(夏・殷・周)がはじまりとされております。現在確認されている最古の印象は、戦国時代に作成されたもので、この時代の印章は「古鉥」と総称されております。また、秦の始皇帝の時代になると印章制度が作られ、印章は辞令を証明するものとしての役割を担うようになりました。

中国の書画家・篆刻家として有名な趙孟頫が「円朱文」という小篆を好んだことは、のちの世に大きな影響を与えることとなりました。また、元代末期の書家である王冕が、篆刻の素材に「花乳石」という柔らかい石を使用したことは、篆刻芸術が明代の文人に広く普及する大きな功績となりました。

こちらの書籍は中国の古くから存在する篆刻作品を集成したものであり、関係者にとって大変貴重な書籍となっており、当店でも買取を強化いたしておりますので、売却をご検討中のお客様はお問合せください。

●買取方法は簡単3ステップ!

1.問い合わせて
2.申し込みをして
3.発送するだけ!!
お手持ちのシリーズを、当ホームページより買取価格をお問い合わせください。
当店より折り返し大まかな買取価格をお知らせします。
高値買取なら当店まで!!

近代中国篆刻家印選(全4冊/篆社) 買取価格のお問い合わせ

1 お名前 2 メールアドレス 3 お問い合わせの商品
上記の「買取価格を問い合わせる」をクリックして、こちらの3つを入力して送信していただくだけで完了!!
あとは、当方から回答を待つだけです。

※買取価格のご回答は一両日中にご返答いたします。

※実際の買取価格は、 商品の状態を確認させていただいてから確定いたします。

近代中国篆刻家印選(全4冊/篆社)買取条件

  • 全巻もしくは、全ての商品が揃っていること。
  • シュリンク等で商品を封入などしている場合は未開封であること。
  • 各商品に汚れ、へこみ、経年の退色や、破れなどの損傷がないこと。
  • 特典等やケース、月報などがある場合は、その特典等も全て付属すること。また、特典等もシュリンク等で商品を封入などしている場合は未開封であること。
  • 正規品であること。(海賊版やコピーした商品は買取できません。)

※ご注意
近代中国篆刻家印選(全4冊/篆社)の実際の買取価格は、商品を確認させいただいてから確定となります。市場価格の変化や商品の状態によっては買取価格が変わってまいりますので、上記の価格よりお安くなる場合もあります。事前にご了承ください。なお、買取価格の査定額は価格提示後3日間有効となります。

こんな場合はお問い合わせを!!

  • 一部開封してしまっている。
  • 一部使用もしくは組み立て済みである。
  • 全ての部品を使用して、完成品となっている。
  • 全巻が揃っていない。
  • 箱が一部潰れたり、変色したりしている。

などなど、このような商品でも買取が出来る場合もありますので、ぜひ一度お問い合わせください。

買取価格のお問い合わせ

プレミア商品の買取価格の回答をスピード対応いたします!

  • 買取価格を調べる
  • 買取価格を問い合わせる

Copyright (C)2011- プレミア買取り.com All rights reserved.